色んな遊び方をご家族で楽しめます!
[工房mapa] la mela box ラ・メーラ ボックスセット

拡大してご覧いただけます

商品番号:2060508
¥7,560(税込み)
大量注文はこちら

お花は種からうまれていて、木は葉が大きくなってできているんだ!
りんごもみかんもすいかもみんな最初は小さな種なんだ!

【ストーリー】
小さい頃、果物の種を飲み込んでしまって親に「頭から木がはえてきちゃうよ!」とよく注意されいたことがあり、しばらくは本当にそうなってしまうのではないかと思い込んでいた時期がありました。
「花や木や実がどのようにできるのか?」は想像もつきませんでしたが、それを知った時はまるですごいヒミツを知った感じがし、そしてそれを知るとどんどん広がっていくのです。

イタリアの幼稚園で歌われているSERGIO ENDRIGOの「Ci vuole un fiore / お花が必要」(1974)という曲がヒントになってできた木のおもちゃです。

【特徴】
melaはイタリア語で「りんご」の意味で、1から6までりんごが種からどのように実になっていくかを可愛い絵で表したサイコロとプレイカードのセットです。
数字とリンゴのお話が同時に楽しめるようになっており、 このサイコロから日常にある色んなヒミツを知ることができます。

またパッケージにある、プレイブックを使うことで色んな遊び方を家族で楽しめます。


シンプルでかわいい絵柄はプレゼントやギフトにオススメです。

仕様

・内容
サイコロ2個/プレイカード24枚/プレイブック1冊/木箱入り
・サイズ
外箱:幅115 ×奥行き×110×高さ61mm
・素材
アルダー(サイコロ)/シナ合板(プレーカード) シルク印刷
・製造国
日本
SERGIO ENDRIGO 「Ci vuole un fiore / お花が必要」(1974)

見たり聞いたりすることのできる子は
毎日いろんなものごとがいろんなヒミツを教えてくれるよ

机をつくるには木材が必要
木材をつくるには木が必要
木をつくるには種が必要
種をつくるには実が必要
実をつくるには花が必要
花が必要、花が必要
机をつくるには花が必要

花をつくるには枝が必要
枝をつくるには木が必要
木をつくるには森が必要
森をつくるには山が必要
山をつくるには大地が必要
大地をつくるには花が必要
すべてをつくるには花が必要






光文社 CONCENT コンセント株式会社